Readyyy! project

Twitter BGM
MENU

『Readyyy!』ゴー☆ルドステージ Vol.4
~僕ら、夏の太陽より熱くおもてなしします!~

2018.05.20 レポート公開
"『Readyyy!』ゴー☆ルドステージVol.4~僕ら、夏の太陽より熱くおもてなしします!~"が、7月16日によみうりホールにて開催されました。開演時間となる夕方になっても暑さの厳しい1日でしたが、会場には18人のキャストたちの活躍を見ようとたくさんのファンが集結! 彼らもその気持ちに応えるべく、熱いステージを見せてくれました。
01_0716.jpg 開演前のナレーションは、摩天ロケットが担当! わいわいとしつつもわかりやすい説明を、会場の皆さんは楽しそうに聴いていました。
イベントは、RayGlanZの『GO NOW!』で幕を開けます。近衛秀馬さん(宗像十夜役)の「Are you Crazy?」という声に、客席からは「Yeah!」と大きな返事が! 各ユニットによるコール&レスポンスもすっかりおなじみとなってきました。
続くLa-Verittaは、榊原優希さん(上條雅楽役)と田中文哉さん(清水弦心役)による決めゼリフ、「La-Veritte Andiamo in Paradiso.」のあとにデビュー曲『BEAT IN LOVE』を高らかに歌い上げます。

実力派2組の圧倒的なパフォーマンスのあとは、アイドルたちの素顔をのぞける朗読コーナー。今回の朗読劇では、本作に登場するキャラクター18人が共同生活を送っている、「シラスハウス」での日常が明かされました。

■安吾に届いた贈り物とは......
トップバッターのRayGlanZ編では、シェアハウスに香坂安吾宛の宅配便が続々到着。どうやら彼が街で助けた人から、いろいろな食べ物が送られてきたようです。善意で助けるだけでなく、ちゃっかりとユニットをPRしつつお礼もゲットする安吾の手腕に、リーダーの宗像十夜も感心します。
荷物運びを手伝った碓井千紘のために、送られてきた食材を安吾が料理することになりますが、彼の豊富過ぎるレパートリーの前になかなかメニューが決まらず......。
いつもはクールなRayGlanZのほっこりする1コマでした。

■La-Verittaのワールドツアー計画
清水弦心が図書室で宿題をしていると、クラシック音楽を聴きに上條雅楽が訪れます。ふたりはクラシック談義に花を咲かせ、次第にウィーン国立歌劇場など歴史あるホールでコンサートをするという夢のある話へと広がっていき......。
音楽に対してどこまでも真摯な雅楽と、彼を見守りつつも自分の宿題の心配をする苦労人・弦心という、ふたりの個性が際立つ物語がつづられました。

摩天ロケット『キミが見た空は』、Just 4U『大胆不敵に恋したい』、SP!CA『Special Nu World』のオープニングライブ後半戦を挟み、残り3ユニットの朗読劇へ。

■元気印の摩天ロケットが落ち込む!?
02_0716.jpg ユニット会議のために真田淳之介がメンバーを待っていると、落ち込んだ様子の伊勢谷全、高千穂亜樹、藤原蒼志がやってきます。淳之介は急遽会議の内容を変更して、彼らのお悩み相談会を開くことに!
しかし会議名が微妙すぎると全や亜樹に言われ、今度は淳之介がショックを受けてしまって......。メンバー全員が同い年で仲がいいからこそ、いろいろな意見を言い合えるのは摩天ロケットならではの魅力ですね。

■達真の超体育会系レッスン
03_DSC_7972.jpg 綾崎小麦と折笠凛久に、体の鍛え方を教える明石達真。スポーツ強豪校でバスケ部主将を務める達真のトレーニングはとても厳しく、小麦と凛久はギブアップ寸前に!
周囲に振り回されがちな達真が、メンバーたちをほんろうする姿は珍しいかも!? また、「応援担当」と言いながらも実際には周囲をたきつける愉快犯・柳川彗のセリフのたび、会場では笑いが起きていました。

■扇風機で髪の毛を乾かすタクミ
全員でお風呂に入っていたSP!CAは、翌日のレッスン帰りに何を食べようという話で盛り上がります。そんななか胡桃沢タクミだけは、ひとり話の輪を離れ、扇風機で髪の毛を乾かしているのでした。しかも、それはお風呂上りのあと何十分も続いて......。
マイペースで過ごしながらもちゃんとメンバーのことを見ているタクミと、彼のテンポを理解している仲間たちの関係性が見えた一幕。

続くライブコーナーでは、各ユニットが第2弾、第3弾楽曲をおひろめ! さらに今回のライブは、これだけでは終わりません!! なんとSP!CA、RayGlanZ、Just 4UのMVフルバージョン、そして本邦初となるLa-VerittaのMVを一部公開。
画面の中のアイドルたちのキラキラしたパフォーマンスやファンサービスに、客席からは絶えず黄色い歓声が上がりました。
04_DSC_8613.jpg 05_DSC_8405.jpg 06_621A4933.jpg
さて、今回のイベントは7月開催ということで七夕をフィーチャー。
MC松風雅也さんを迎えたゲーム情報&バラエティコーナーでは、Twitterで募集した「ファンの七夕のお願いごとを叶える企画」を実施しました。 そのうちの一つ、「アイドルたちの制服姿や私服姿を見たい」というお願いごとに対しては、本イベントで一挙公開......! 皆さん、推しキャラクターの衣装を食い入るように見つめていました。
さらには、「摩天ロケットのお芝居をもっと見たい」という願いを叶えるべく、オリジナルエチュード勝負を決行! SP!CA対Just 4U、それから摩天ロケット、RayGlanZ、La-Verittaの3ユニットが、公式生配信番組『Readyyy!』ゴー☆ルドチャンネルでのいちコーナーの権利を賭けて勝負することにします。テーマは、七夕らしく「年に一度の逢瀬でのデート終わりの決めゼリフ」。
SP!CAとJust 4Uの対決では、松風さんが織姫役を担当。Just 4Uでは安田駿さんが彦星となり、「僕らは1年に一度しか会えないけど、1年中君を思っているから」と正統派なアプローチをします。
07_0716.jpg 対するSP!CAは、小宮逸人さんが彦星を担当。織姫を見失ってしまった小宮彦星のもとに、SP!CAメンバー扮するさまざまな織姫が現れて......。セクシーな観世さんやパワフルな住谷さんなど、個性的な織姫たちに会場は大爆笑。結果は接戦となりましたが、SP!CAの勝利となりました。
2回戦は、織姫も彦星もユニットメンバーが担当。一番手のRayGlanZでは三浦勝之さんが彦星、小野将夢さんが織姫、近衛さんは星を見にきたカップルを熱演します。小野織姫にプロポーズしたものの、結婚の準備に何年もかける慎重派な三浦彦星を見ることができました。
La-Verittaは、微笑ましいデート終わりの物語を展開。しかし、ここで田中さんが演じているのが、彦星ではなく「星彦」という名前の別人だった衝撃の事実が明らかになり、会場では笑いが。困惑する榊原織姫もいい味を出していました。
全ユニットのトリを務めるのは、摩天ロケット! デートする彦星・澤田龍一さんと、織姫・梅田修一さんのところに、大町知広さんと服部想之介さんが演じる怪人がやってきて......。必殺技も飛び出す熱い(?)ヒーローショーに、ファンも大盛り上がり。
こちらも接戦となりましたが、摩天ロケットの勝利となりました。
08_0716.jpg 最後はイベントだけで聴ける限定楽曲、『たったひとつのありがとう』を18人で熱唱。遠藤淳さんの閉演後ナレーションとともに、夏の暑さにも負けない最高のイベントが終幕となりました。

次回のイベントは、8月26日に開催。スマホゲームの主題歌を世界初公開するほか、最新情報や各ユニットの楽曲ライブをたっぷりお届けいたします。ぜひ、会場にお越しくださいね!


※公開時の記事に誤りがありましたので、内容を訂正いたしました。お詫び申し上げます(8/20)
一覧に戻る